shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

廣瀬智紀 映画「めがみさま」出演決定!

廣瀬智紀が、6月公開映画「めがみさま」に出演することが発表された。

同作は、テレビドラマ制作を中心に映画制作なども手掛ける制作会社、メディアミックス・ジャパンが、日本全国各都道府県の内“1つの地域”にスポットを当て、地域発信映画をコンセプトに企画された映画シリーズ「Mシネマ」の第2弾作品。

閉塞的な郊外の田舎町。佐倉理華(松井玲奈)は、人生に絶望していた。母・市絵(筒井真理子)の過干渉、職場のいじめ。精神安定剤で何とか日々やり過ごしていたが、遂に自殺を決意する。そんな折、自分と同じ環境を克服したセラピスト・ラブ(新川優愛)の存在をネットで知り会いにいくことに―。「他人の人生の中でいきるんじゃないわよ。自分の中で、自分の人生を生きなさい。」というラブの言葉に感銘を受けた理華は、家を出てラブが開催する自己啓発セミナーの手伝いを始めるのだった。自分らしさを取り戻していく同士たちとの交流、同じようにラブに救われた川崎拓海(廣瀬)との出会いによって理華の日常は順調に回りだしたかのように見えた。そして理華とラブの関係は急速に距離を縮めていくのだが、ある事件をきっかけにその関係に不協和音が生じはじめる―。果たして理華が最後に下した決断とは?!

廣瀬は理華と同様、ラブに救われたひとり、川崎拓海を演じる。

何かに不満を感じ、ストレスを感じながら日常を生きる誰もが共感できるリアリティを描いた同作。<自分の人生を生きるとは?><自らの心を解放することとは?>―果たして善なのか、悪なのか?!予想外の展開を含んだラストに向かい、深いメッセージが心に突き刺さる渾身の作品が誕生した。

映画「めがみさま」は6/10(土)より全国順次公開!
ぜひご期待ください。

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top