shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

山田孝之 「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」全国大学生対抗戦決勝大会に登場!

山田孝之が、3/12(日)に行われた「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」全国大学生対抗戦決勝大会に、ゲスト解説&プレゼンターとして登場した。

「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」は、世界中で大人気のゲーム「コール オブ デューティ」シリーズの最新作。シリーズ合計売上本数は全世界で2億5千万本を突破しており、前作にあたる『コール オブ デューティ ブラックオプスⅢ』は、2015年で世界で最も売れたゲームとして認定されている。最新作は、世界中のプレイヤーとオンラインで対戦できるマルチプレイヤーモードにさらに磨きがかかり、シリーズで最もハイスピードで緊張感のある戦闘体験を提供している。

この日は、そのシリーズ屈指のスピード戦を制し勝ち上がってきた、国内トップレベルの大学生チーム8組による決勝大会を実施。山田がゲスト解説&プレゼンターとして登場した。

決勝大会を前にステージに登場した山田は、「いつもどおりの皆さんの試合を見せてもらうのが、僕も楽しく観れますし、観ている人たちも楽しめると思うので、いつもどおりの感じでやってもらうのがいいと思います。」と学生たちへエール。白熱した試合展開に、山田も興奮の様子で見守っていた。

最後に再びステージに登場した山田は、大会を振り返り「軽い気持ちで来たんですけど、皆さんの本気具合に感動しました。勝った喜びも負けた悔しさもそれぞれ感情は違うと思いますけど、それをチームで共有したということが、人生にとってすごく大事なことだと思います。このチームというものを大事にして、これからの皆さんの人生に上手く活用していただけたらと思います。今ここにいる方もそうですし、ネットで見ている方もそうですし、すごい多くの方に感動を与えていますし、ゲームの楽しさも伝えてくれたと思います。僕もそうです。今日は楽しかったです。ありがとうございました。」とメッセージを送り、大会を締めくくった。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top