shadow

prev

next

ニュースNEWS

LIVE

チームしゃちほこ  初のしゃちほこ史上最多ツアー20公演ツアーがスタート!

チームしゃちほこが、結成以来の夢であった地元愛知県・日本ガイシホールでの単独公演を大成功させ、新たなスタートとして、2017年4月7日(金)にアルバムツアー初日を迎えた。
この日4月7日はチームしゃちほこにとって6年目のSTARTとなる記念すべき日であり、地元名古屋からのツアースタートとなった。

大弾幕が落ちると、メンバーが登場!BLUE ENCOUNTからの楽曲提供曲である、『START』のイントロが流れ出すと、会場も大歓声ではじまりを迎えた。大黒から「新曲『完全満足NGY』みんなで踊って歌っていきましょう!!」で、HISASHI(GLAY)がギターで参加している楽曲を初披露、会場中が初披露ながらにも、メンバーが命名し考案した、“モンキーダンス”で大盛り上がりをみせた。
MCでは、最年少の坂本が「無事に高校を卒業しまして、大学に入学しました!!」と報告、先月行われた、夢の日本ガイシホールでのライブのお礼を伝えた。

そして、ALBUMの中でも人気の高い、新曲『ロードムービー』初披露や『Chérie!』を含む3曲を続けて披露、『Chérie!』ではファミリー席の子供たちも楽しそうに踊っていた。咲良「今日いちかわいいブロックでした!」に会場も盛り上がる、ソロ・ユニット曲ブロックではガチャガチャを行い、その日でた楽曲をメンバーが披露する企画が今回のツアーでは投入され、初日は『秘密のセレナーデ』を披露、会場も盛り上がりをみせた。
中盤のMCではタイトルの〜#ナゴヤの大逆襲〜のテーマにちなみ、名古屋の魅力をトーク。
ツアー初日ということもあり、名古屋おもてなし武将隊から前田慶次と一之助が出演し、メンバーと盛り上がった。

後半は『天才バカボン (おわりとはじまりver.)』がはじまると、一気に会場もヒートアップ、咲良が「♯ナゴヤの大逆襲!!」と叫び、メンバーが名古屋の魅力が書かれた”#ナゴヤの大逆襲ボール“を客席へ投げるサプライズも。さらに『Kissy-麺』のイントロでは、待ってました!と割れんばかりの歓声の中で初披露が行われた。
名古屋の先輩である、MICRO(HOME MADE 家族)からの提供曲『ワタシノユウキ』では、涙ぐむお客さんも見受けられた。
『ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL』や、高橋優からの提供曲『なくしもの』など、初のアルバムツアーにふさわしく、
アルバム全曲を披露、いちから楽曲を育てるように初日を迎えた。

アンコールでは、名古屋からはじまるツアーにちなみ、『尾張の華』そして、4月7日の名古屋城路上デビュー日として『恋人はスナイパー』を披露した。
また、4月15日に行われる初の沖縄公演には、2015年にEP盤「ええじゃないか」で楽曲提供を行った、きいやま商店がゲストアクトとしてライブに登場、きいやま商店提供曲『ノッてけめんそーれ』のコラボレーションが実現!!

2ndシーズンも見逃せないチームしゃちほこに注目!


==========================================
チームしゃちほこ
SPRING TOUR 2017 おわりとはじまり ~#ナゴヤの大逆襲~
特設サイト:http://syachilive.jp/

2nd ALBUM『おわりとはじまり』
発売中

チームしゃちほこ オフィシャルサイト
http://team-syachihoko.jp/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top