shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

栗原吾郎 映画「人狼ゲーム マッドランド」初日舞台挨拶!

栗原吾郎出演映画「人狼ゲーム マッドランド」が7/15(土)公開初日を迎え、シネマート新宿で行われた舞台挨拶に栗原が登壇した。

同作は、驚異的な人気を誇る人狼シリーズの最新作。監禁した高校生たちに殺し合いをさせ、生き残った者には1億円が与えられる“殺戮ゲーム”。人呼んで<人狼ゲーム>。
とある建物の中で目を覚ました10人の高校生。首には見慣れない器具が取り付けられ、主人公・小池萌はそこが巷で噂になっている「人狼ゲーム」の会場であることを知る。何のつながりも無い10人のメンバーは否応無しに、それぞれカードを引くことに。生存条件は「皆殺し」という圧倒的不利な状況のなかで、生き残りをかけてゲームを遂行する。

舞台挨拶にて、<人狼ゲーム>に挑む高校生・宇佐美慧を演じた栗原は、「こんなに暑い中、来て下さってありがとうございます。今の僕の気持ちとしては、観終わった皆さんの気持ちを知りたいなと思っています。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

この日は、同作を楽しみに詰めかけた来場者で客席は超満員。
上映後の舞台挨拶ということもあり、ネタバレトークも続出し、終始賑やかな舞台挨拶となった。

映画「人狼ゲーム マッドランド」は、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほか公開中!
ぜひ劇場でご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top