shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

柳楽優弥 JRA「第88回 日本ダービー」PR発表会に出席!

柳楽優弥が5/24(月)行われた、JRA「第88回 日本ダービー」PR発表会に出席した。

この日は、5/30(日)に東京競馬場で開催される「第88回 日本ダービー」(GⅠ)に先立ち、2021年JRA年間プロモーションキャラクターである柳楽と土屋太鳳さん、そしてCMの楽曲提供をされている木村カエラさんが登壇し、オンラインにてPR発表会を開催。プロモーションキャラクターに就任し5年目となる柳楽は、これまでの日本ダービーを振り返り、「表彰式のプレゼンターを務めさせていただいたことが印象に残っています。日本ダービーと言えば最高レベルのGⅠレースで、そこでプレゼンターを務められたことはとても光栄なこと。普段味わえない感覚で、緊張を通り越して圧倒されました。」と話した。

その後、5/24(月)にオープンした「ダービーリボン オンライン美術館」の話題に。同美術館は、日本ダービーを彩る「ダービーリボン」にちなみ、「馬とリボン」をテーマに5人の豪華クリエイターと、柳楽、土屋さん、木村さんの3人が今回のために創作したオリジナル作品の展示、歴代の日本ダービー優勝馬(2013年~2020年)の紹介など、美術館へ訪れたような気分でアート作品を楽しめるオンライン上の美術館。制作にあたり柳楽は、「馬とリボンを掛け合わせ、そこにオリジナリティも欲しいので、難しかったですが一生懸命描きました。絵のタイトルは“DERBY POWER”です。ダービーは最も幸運な馬が勝つと言われていますし、とても盛り上がるGⅠレースなので、幸運をもたらすホースシューをモチーフにして、良い結果になるように魂を込めました。」と作品への思いを語った。

最後にオープンを記念したテープカットが行われ、柳楽は、「日本ダービーはもちろん、オンライン美術館には素敵な作品がたくさんあるのでぜひ見に来てください。よろしくお願いします。」とメッセージを送った。

☆「ダービーリボン オンライン美術館」サイト
https://www.jra-derbyribbon-museum2021.jp/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top