shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

内野聖陽 劇場版「きのう何食べた?」完成報告会!

内野聖陽主演、劇場版「きのう何食べた?」の完成報告会が10/6(水)イイノホールで行われ、監督・キャストと共に内野が登壇した。

累計発行部数815万部(電子版含む)突破のよしながふみさんによる人気漫画をドラマ化した「きのう何食べた?」。2019年4月にテレビ東京系列にて放送されるや、Twitterの世界トレンド1位となり、さらに見逃し配信の再生数が全12話100万回再生を超えて、歴代最高記録を次々と更新。深夜ドラマ枠としては異例の大ヒットとなり、最終回放送終了後には“何食べロス”となる人々が続出するほど人気を集めた。同作はファン待望の劇場版となる。

街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士・ 筧史朗【シロさん】(西島秀俊さん)とその恋人で美容師・矢吹賢二【ケンジ】(内野聖陽)。同居する二人にとって、食卓を挟みながら取る夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひとときなのだ。ある日、史朗の提案で、賢二の誕生日プレゼントとして「京都旅行」に行くことになる!賢二は夢のような出来事に大はしゃぎし、満喫していたが、旅行中に史朗からショックな話を切り出される。そしてこの京都旅行をきっかけに、二人はお互いに心の内を明かすことができなくなってしまう…。
そんななか 、史朗が残業を終え商店街を歩いていると、偶然、賢二を目撃する。その横には見知らぬ若いイケメンの青年(松村北斗さん)が…!なんだか怪しい二人の姿!胸がざわつく史朗だったが、最近なんだか秘密を抱えている様子の賢二に、その青年が誰なのか聞く事すらできない。さらに小日向大策(山本耕史さん)から井上航(磯村勇斗さん)が居なくなったと相談を受け…。
穏やかであたたかい毎日が一変。当たり前だったはずの平凡でゆっくりとした日常を取り戻すことはできるのか――
シロさんとケンジの今後の人生を揺るがす、物語が始まる。

内野は、人当たりの良い美容師・矢吹賢二【ケンジ】を演じている。

イベントに登壇した内野は、「皆さん、たくさんお集まりいただき本当にありがとうございます。最初は深夜ドラマでひっそりとゲイカップルの話をやっているつもりでいたのに、いつの間にか、こんなに華やかな映画という舞台に立たせていただいて本当に感無量です。ファンの皆様をはじめ、応援してくださった皆様に感謝の気持ちを心から伝えたいと思います。本日はよろしくお願いします。」と挨拶。

京都ロケでは、ケンジがスマホを持って自撮りで撮影をするシーンがあったといい、中江和仁監督が、“内野さんが撮影したものを観て、役者には申し訳ないが、「カメラワークがダメだね、もう一回。」と話した(笑)”と明かすと、「監督が僕にスマホを渡して“こうやって撮って”と言うので、西島(秀俊)さんとキャッキャッしながらお団子を食べたりするところを撮っていたのですが、監督にそれをチェックしていただいたら、“もう一回”と言われました(笑)。また、京都ロケはコロナ禍で大変な時期だったのですが、観光客の方も少なかったので意外と撮影はスムーズにいきました。僕はケンジの扮装になると、西島さんがシロさんに見えてしまうので、“大好きな人と京都に来た!ルンッ!”というラブラブな感じで自由にやらせていただきました(笑)。特にスマホでの自撮りは自由にやらせてもらって、素敵な西島さんをたくさん撮ってありますので、その辺もぜひ楽しんでほしいです。」と振り返った。

同作からの新キャストである松村北斗さんから“内野さんとのシーンが多かったが、お芝居という意味でも、現場の空気という意味でも、そこに引き入れてくれたのは内野さんだった。入口になってくださった”という話が語られると、「緊張していたんですよ、彼は(笑)。真面目な性格ゆえに、練習に練習を重ねてきてくれたんですが、それが逆に固まりすぎちゃっていて、そこをモミモミほぐしてあげたということがあったよね(笑)。」と話した。

続いて、劇中に登場する料理の話題に。磯村勇斗さんが、“僕は食べられなかったが、アップルシナモンのトーストが美味しそうだった”と話すと、内野は「トーストの上に焼きリンゴのキャラメル煮を乗せて、ケンジの発案でハーゲンダッツのアイスとその上にシナモンをサラサラと乗せたら、神の味ですよね(笑)。映画を観た人はみんな真似したくなっちゃうんじゃないかというくらい美味しかったです。」と笑顔を見せた。

また、同作の注目ポイントを問われると「普段はケンジが乙女心担当で、嫉妬をして“イヤッ!”みたいになっているんですけど(笑)、今回はなぜかシロさんが嫉妬をするんですよ。そこも見どころの一つで、個人的には西島さんが嫉妬する姿を見て笑いました(笑)。また、今回はドラマの世界観を崩さずに、ふっと笑えるような要素がたくさんあるので、ほっこりしながらもちょっと笑って楽しんでもらえたら嬉しいなと思っています。」とコメントした。

この日は、スピッツさんが手掛けた主題歌『大好物』にちなみ、キャストが大好物を発表する一幕も。内野は、「おっさんくさいですけど、餃子とビールとか(笑)。餃子を食べて、ビールを飲めば幸せですね。」と回答した。

そして最後に、「この「きのう何食べた?」という作品は、原作ファンの方々もたくさんいますし、実写版を観てファンになってくださった方もいらっしゃると思いますが、その方々の応援も含めて、ここまで成長させていただいたということが本当にありがたいです。劇場版ということで気負うことなく、ドラマ版でもやっていた、そこはかとない幸せ感とか、繊細な思いやりであるとか、そういう人間として大事なものを描いています。そういうものを大事にしながら、笑いの要素も含めて、年代を問わずきっと楽しめる、ほっこりとしたいまの時代にふさわしいような話になっていますので、ぜひこの「きのう何食べた?」を味わいに劇場へ遊びにきてください。」とメッセージを送った。

劇場版「きのう何食べた?」は、11/3(水・祝)より全国東宝系にて公開!
ぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top