shadow

prev

next

ニュースNEWS

AWARD

松雪泰子 「KIMONOIST(キモノイスト)」授賞式に出演!

松雪泰子が11/9(火)都内で行われた「KIMONOIST(キモノイスト)」授賞式に出演した。

「キモノイスト」 は着物が好きな方や似合う方に限らず、新しく進化する日本の“伝統や文化”を生活様式に写し取る新時代の生き方、楽しみ方を提案できる人物に贈られる称号。
本アワードを通じ、 時代と共に変わりゆく美意識や価値観の中で、日本の民族衣装である“キモノ”が、大人の嗜みとして愛されるファッション、文化として、サステナブルかつグローバルに定着することを目指し、“未来のキモノ”について、広く強く社会にインパクトを与えることにより、“キモノ”への関心を高め、 伝統文化産業の新たなマーケットの開拓に導くと共に、“伝統”を進化させ受け継いでゆく伝承者の希望となることを目指す。

授賞式にて、「素敵な賞を頂戴いたしまして、大変光栄に思っております。伝統文化が新たな創造の道を歩み出す今日という日に関われたことが嬉しいです。」と喜びを語った松雪。

贈呈された着物を身にまといランウェイを歩き、「ステンドグラスのような図柄でとてもグラデーションが美しい着物だと思いました。」と笑顔を見せた。

また、12月より上演される音楽劇「海王星」への出演が決まっているが、「生バンドと共に、我々俳優陣が寺山修司さんの未発表の戯曲に挑んでおります。皆さんに楽しんでいただける最高のエンターテイメントになるよう励んでおりますので、ぜひご覧になっていただきたいです。」と話した。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top