shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

森尾由美 「35周年イベント☆83年組アイドル~不作と言われた私たち『お神セブン』と申します~」開催決定!

森尾由美が、「35周年イベント☆83年組アイドル~不作と言われた私たち『お神セブン』と申します~」を11月に東京・博品館劇場で開催することが発表された。

同イベントは、今年レコードデビュー35周年を迎える、大沢逸美、桑田靖子、小林千絵、徳丸純子、木元ゆうこ、森尾由美、松本明子が自ら企画・構成。1980年代、『花の82年組』と冠されるスーパーアイドルたちが続々誕生、その翌年にデビューし、『不作の83年組』と呼ばれた7名がこのたびプライベートライブを開催する。

2013年、番組企画で再会した大沢逸美、小林千絵、松本明子、桑田靖子(逸美の『同期に会いたい』の要望にサプライズ対面)、アメリカ在住の徳丸純子が、帰国中に関西在住の木元ゆうこと再会し、同じ頃久しぶりに共演した森尾由美と大沢逸美。
2014年1月に7人は初めて揃い、思い出話に花を咲かせ、それぞれの30年の道のりに共感して涙する場面も。それから事あるごとに集い、公私に亘って互いを励まし合う一方、家庭では妻や母の顔を持つ年齢となり、“おかみさん”の風格はあっても心はアイドル!平成のアイドルグループにならって名付けた『お神セブン』。
今ではタレント・女優・歌手・モデルと様々なジャンルで活動する7人。30周年にあたる年に出逢った7人の共通の夢は、「35 周年は、みんなで何かやりたいね!この7人の楽しい・おもしろい関係を形にしたいね!」。ランチ会を重ねては、語り合うものの、一向に発展がない計画…。4年間温めてきた7人の絆を軸に周囲のサポートを受けながら、実現に向けての試行錯誤中。この絆を形にしよう!この7人だからこそかなえられる夢の実現!『不作』は『不作』のままなのか?それとも『逆襲』となるのか?

なお、ライブではデビュー当時の衣装を着て歌を披露するほか、当時を振り返るトークなど、様々な企画を盛り込む予定となっている。
「35周年イベント☆83年組アイドル~不作と言われた私たち『お神セブン』と申します~」は、11/19(月)~20(火)東京・博品館劇場にて開催。
ぜひご来場ください!

■「35周年イベント☆83年組アイドル~不作と言われた私たち『お神セブン』と申します~」

日程:
2018/11/19(月)開演19:00
2018/11/20(火)開演14:00/19:00

会場:
博品館劇場(東京都中央区銀座 8丁目 8-11)

イベント内容:
歌とトークの手作りイベント

チケット料金:
前売 6,500 円(税込)
当日 7,000 円(税込)
<先行発売>2018/7/21(土)~
<一般発売>2018/8/18(土)~
★チケット詳細はこちら

お問い合わせ:
ポニーキャニオン ライヴクリエイティヴ
TEL.03-5521-8077(平日 13:00~18:00)

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top