shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

坂井真紀 ドラマ「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」試写会&会見!

坂井真紀出演ドラマ「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」試写会&会見が、12/9(月)NHKで行われ、坂井が登壇した。

同作は、2016年に放送した「横溝正史の作品を気鋭のクリエイターたちがほぼ原作に忠実に映像化」するシリーズ第2弾。「貸しボート13号」「華やかな野獣」「犬神家の一族」の3本立てで、坂井は『犬神家の一族』に出演、犬神松子を演じる。
昭和22年、一代で財閥を築いた犬神佐兵衛が莫大な遺産を遺して他界。その後次々に起こる奇々怪々な殺人事件の真相を金田一が追う。何度も映画化・ドラマ化されてきた横溝の傑作長編を、原作に立ち返り、29分で描くという大胆な試みに挑む。

会見にて坂井は、「私は前作も観ておりまして大好きな作品だったので、お話をいただいたときはとても嬉しかったです。『犬神家の一族』を30分でやるってどんなことになるのだろうということ、前作が好きだったので、スタッフさんにお会いしたときも嬉しかったですし、衣装合わせや現場でもワクワクしました。でも台詞がとにかく多くて、この撮影日程でのこの台詞量は、私が女優をやらせていただいている中でも一番長かったです。監督に“これ言うんですよね…?”と言っても、こういう作品を作る方々なので“何が?”と微動だにしない感じだったので、とにかく一生懸命覚えました。現場では言っても言っても終わらなくて、言いながら少し泣いていました。台詞を言いながら涙が出たことも初めてだったのですが、台詞はすべて面白くて、長くなかったらもっと楽しめたのかなと思うぐらい、すごく素敵な台詞ばかりで、出来上がった作品を観たときはすべて吹っ飛びました。本当に参加させていただいたことを幸せに思います。どうぞよろしくお願いします。」と語った。

ドラマ「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」は、NHK BSプレミアムにて2020/1/18(土)より3週連続放送。坂井が出演する『犬神家の一族』は、2/1(土)22:30~放送。
ぜひご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top