shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

板垣李光人 映画「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」完成披露舞台挨拶!

板垣李光人出演映画「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」の完成披露舞台挨拶が2/18(火)新宿バルト9で行われ、監督・共演者らと共に板垣が登壇した。

同作は、平成ライダー20作記念作品として人気を誇った「仮面ライダージオウ」の最終回のその後を描いたオリジナルVシネマ。記憶をなくし普通の高校生となったゲイツやソウゴたちが描かれる。

ジオウオリジナルキャストのウールを演じた板垣は、上映後の舞台挨拶にて「ウールっぽい子…?ウール役の板垣李光人です。(仮面ライダージオウの)夏・冬映画はお休みしていたので(笑)、言い方はアレかもしれませんが、さすがに次は出るだろうなと思っていました(笑)。」とコメント。

同作の内容にちなんで高校生活の思い出を問われると、「僕自体が高校生らしいキラキラした感じではなくて、友達も全然いなくてお弁当も隅っこで食べているような人間なので、(劇中の雰囲気が)羨ましいなと思いました。出来なかった青春をこの作品で味わえました。」と語り、笑いを誘った。

映画「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」は、2/28(金)より全国29館にて期間限定上映開始!また、4/22(水)にはBlu-ray&DVDの発売も決定!
ぜひ劇場でご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top