shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

本仮屋ユイカ 舞台版「オリエント急行殺人事件」開幕直前取材!

本仮屋ユイカ出演、舞台版「オリエント急行殺人事件」の開幕直前取材が12/7(月)Bunkamuraシアターコクーンで行われ、本仮屋が出席した。

「オリエント急行殺人事件」は1934年英国での出版以降、名探偵ポアロが軽妙に事件を解決する様が世界中の人々を魅了し、長岐に渡りドラマ化、映画化されてきた作品。
2019年、満を持して日本初演の幕を開けた同作は、巧みに構成された心理会話劇とコメディを、演劇界の奇才・河原雅彦氏によって演出し好評を博し、2020年12月、キャストを新たに待望の上演を果たす。

シリアで仕事を終えた名探偵ポアロは、英国で起きた事件の依頼を受け、イスタンブール発の超豪華寝台列車「オリエント急行」で英国へ向かうこととなる。列車に乗り合わせたのは、どこか妙な雰囲気を漂わせる乗客たち。
列車は発車するが、不幸にも旅の途中で雪崩に巻き込まれ立ち往生してしまう。そんな中、事件が起きたー乗客の一人、アメリカ人の実業家・ラチェットが鍵のかかった寝室で殺されたのだ。
鉄道会社から捜査を頼まれたポアロは聞き込みを開始するが、乗客全員からは完璧なアリバイがー。
ポアロはこの謎を解けるのか。そこには、思いもしない結末が待っていた…

本仮屋はイギリス人の家庭教師、メアリー・デブナムを演じる。

本仮屋は、「すごく緊張しています。緊張の糸の張りつめ方が、私的に昨日今日とだんだん上がってきていて、どこまで張りつめながらみんなで走り抜けられるのかワクワクしています。関わる方、観に来てくださる方にとって最高の体験になるように務めさせていただきます。よろしくお願いします。」とコメントした。

雪に閉ざされた豪華列車で起こる密室殺人。容疑者は全乗客。遺された傷が指し示す、たった一つの「真実とは」―
舞台版「オリエント急行殺人事件」は、12/8(火)~12/27(日)Bunkamuraシアターコクーンにて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top