shadow

prev

next

ニュースNEWS

WEB

田中雅功 「プリ小説 byGMO」で小説家デビュー!

田中雅功が、チャット型小説サービス「プリ小説 byGMO(以下、プリ小説)」で、公式作家デビューすることが発表され、本日12/23(水)より、小説家デビュー作となる『302の音』の連載を開始した。

同作は、高校一年生の女の子が主人公の青春ラブストーリー。田中が所属するフォークデュオ「さくらしめじ」のメンバー2人が実名で登場し、ストーリーに華を添える。
また、「プリ小説」の特徴である、登場人物の名前をユーザー自身の名前や好きな名前に設定して楽しめる『夢小説』機能を使用。ユーザーが小説の世界で「さくらしめじ」のメンバー2人との共演が実現できる。

家庭の事情もあり、大阪の実家を飛び出し、東京へ上京。一人暮らしを始めた高校1年生の小館雨音(※1)。あまり人を信じられない彼女は、親とも、兄弟とも、友達ともうまくいかない。しかしある日、自分が住んでいるマンションの両隣りの部屋に、フォークデュオ「さくらしめじ」が住んでいると知る。今まで触れてこなかった「音楽」や「恋」を通じて小館雨音が成長していく-。

作品連載にあたり田中は、「この度、このような機会をいただけたことを、本当に嬉しく思っています。
こうやって作品を連載できるということが夢のようです。
僕が今まで、たくさんの物語に救われてきたように、、、とまではいかずとも、この物語が貴方の生活を少しでも彩れたら幸いです。
小説家と名乗るにはまだまだ若輩者ですが、この『302の音』で、皆さんに楽しんでいただければな。と思っています。」とコメントを寄せた。

小説家デビュー作となる『302の音』は、プリ小説にて本日より毎週水曜日更新。
ぜひお楽しみください!

★詳細はこちら
https://novel.prcm.jp/novel/XVKdNPkndXAdgo8Zoeek

(※1)主人公の名前は、好きな名前に変更することが可能
  • はてなブックマーク

pagetop

page top