shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

葵わかな Daiwa House Special Broadway Musical『The PROM』Produced by 地球ゴージャス公開ゲネプロ!

葵わかな主演、Daiwa House Special Broadway Musical『The PROM』Produced by 地球ゴージャスの公開ゲネプロが3/9(火)TBS赤坂ACTシアターで行われた。

『The PROM』は 2018年にブロードウェイで開幕、19年にはトニー賞7部門にノミネートされ大きな話題となり、20年12月には、メリル・ストリープ、ニコール・キッドマンという豪華な顔合わせでNetflixにて映像化もされた作品。世界的にも注目を集めている同作を、演劇ユニット・地球ゴージャスが、日本版として初上演する。

アメリカの高校で、卒業を控えた学生たちのために開かれるダンスパーティ“プロム”。
インディアナ州の高校に通うエマは、同性の恋人アリッサとプロムに参加しようとするが、多様性を受け入れられないPTAが、プロムを中止にしてしまう。それが原因でエマはいじめを受けていた…そこに、落ちぶれかけたブロードウェイスターたち(D.D.アレン、アンジー、バリー、トレント)が騒動を知り、自分たちの話題作りのために、エマを助けに街へやってきたのだがー。

葵は、主人公・エマを演じる。

公演初日を控え葵は、「明るさの中にいろいろなテーマが込められている作品になっています。2ヶ月皆さんと一生懸命稽古をしてきて、今は早くお客様に“こんな作品なんだよ!”とお届けしたい気持ちでいっぱいです。緊張もありますが、どちらかというとワクワクや楽しみな気持ちが強いです。今回は映像化もないので、本当に一期一会な作品だよねと控え室で話をしていました。今のタイミングでしか観ることのできないキャストやストーリーになっているので、難しい状況だとは思いますが、ここに来てくださるお客様とも一期一会だと思って頑張りたいと思います。」とコメント。

アリッサを演じる三好彩花さんとの共演について、「エマはお話のスタートから複雑な心境の中にいるので、この役をいただいた時に難しさだったり深刻にとらえていかなくてはいけない何かがある気がしていました。作品に入り、稽古をしてきて初日が明ける今になって思うのは、意外と身構えることはなかったというか、エマとアリッサがカップルになるにあたってネックになるものはなかったということ。稽古場で一緒に過ごす中で、彩花ちゃん自身とも良い関係性になって、長い公演を共に戦っていける良いパートナーになったと思っていて、私と彩花ちゃんの関係性がエマとアリッサになった時に生かされていると思います。今も何の心配もなく、“ふたりで虹を架けていこう!”みたいなやる気に満ち溢れています。」と笑顔で話した。

Daiwa House Special Broadway Musical『The PROM』Produced by 地球ゴージャスは、3/10(水)~4/13(火)東京・TBS赤坂ACTシアターにて、5/9(日)~5/16(日)大阪・フェスティバルホールにて上演。
ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top